スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブルイリミネーションについて

■ダブルイリミネーションとは
 ダブルイリミネーション方式は、1度負けたらその時点で敗退となってしまうシングルイリミネーション方式(いわゆる普通のトーナメント)と異なり、2度負けた時点で敗退となるトーナメント戦の方式です。
 例えば、1回戦で当たった相手との相性が悪かったり、運要素が強く出た試合によってウィナーズトーナメント(全勝トーナメント)で負けてしまっても、その後に回ったルーザーズトーナメント(1敗トーナメント)を勝ち上がれば逆転で優勝や上位を狙えるのが特徴です。

■トーナメント戦の流れ
 参加プレイヤーは、まずウィナーズトーナメントの1回戦の試合を行います。組み合わせはくじ引きによる抽選で決定します。
 ウィナーズトーナメントの1回戦で勝利したプレイヤーはウィナーズトーナメントの2回戦に進出し、一方、負けてしまったプレイヤーはルーザーズトーナメントの1回戦に回ることになります。
 その後、下のトーナメント表のようにウィナーズトーナメントは4回戦(準決勝)まで、ルーザーズトーナメントは6回戦(決勝進出者決定戦)まで進行します。
 決勝戦は、ウィナーズトーナメントから勝ち上がった全勝のプレイヤーとルーザーズトーナメントから勝ち上がった1敗のプレイヤーによる試合となります。このため、最大2戦を行い、ウィナーズトーナメントから勝ち上がったプレイヤーは1勝すれば優勝、一方、ルーザーズトーナメントから勝ち上がったプレイヤーは2連勝すれば逆転優勝となります。

double_elimination16.png
スポンサーサイト

スイスドローについて

◆スイスドローとは
現在のポケモン世界大会予選でも用いられている対戦形式です。
全プレイヤーが自分と近い勝率のプレイヤーとの対戦を同じ数だけ行う為、トーナメントやブロック毎の総当たりに比べると運要素が少なく実力に偏りが生じくい対戦形式です。


◆対戦の組み合わせについて
一つの対戦につき、勝者には勝ち点3が与えられます。敗者は勝ち点0です。引き分けとなった場合は勝ち点1です。

第一ラウンドはランダムに対戦相手を決定します。この第一ラウンドで勝利した方は勝ち点3を得て、敗北した方は勝ち点0となり第二ラウンドに進むことになります。
第二ラウンドは第一ラウンドの勝者と勝者、敗者と敗者による対戦、すなわち同じ勝ち点のプレイヤー同士での対戦となります。
それ以降も同様で、同じ勝ち点(場合によっては近い勝ち点)のプレイヤー同士で対戦を繰り返し、最終的に勝ち点の多いプレイヤーから順番に順位を決定します。
ヴィクトリアリーグ トウキョーでは、これを第七ラウンドまで繰り返し順位を決定します。


◆勝ち点が同じだった場合について
勝ち点が同じプレイヤーについては、オポネントで順位を決定します。
オポネントは自分が七ラウンドを通して対戦してきた相手の平均勝率から求めるため、自分が対戦してきた対戦相手の勝率が高ければ高いほど高くなります。

オポネントが同じだった場合は、ウィナーズオポネントにて順位を決定します。
ウィナーズオポネントは自分が勝利した対戦相手の平均勝率から数値を求めます。つまり、勝率の高いプレイヤーに勝っていればいるほど数値は高くなります。



【当日の運営方法】
◆対戦相手の確認について
予選(スイスドロー)の対戦相手の発表は、ヴィクトリアリーグのブログを利用する形で行います。
予選中、当ブログに毎ラウンドの対戦組み合わせと対戦卓の場所を記載します。それを利用する事で、参加者の皆様に自身の対戦相手と対戦卓の確認をして頂きます。
(当日配布させていただく名札には当ブログへアクセスできるQRコードが印刷されております)

対戦相手の発表は当ブログでの確認、会場内での発表と両方を行いますが、会場内では非常に大勢の方が確認する為、当ブログへのアクセスが可能な方は出来る限りブログで対戦相手と対戦卓の確認をお願い致します。
当ブログへのアクセスが難しい方は、会場内で掲示される組み合わせ表をご確認下さい。スタッフによるご案内も可能ですがスムーズな運営の為、出来る限りご自身での確認をお願い致します。

・組み合わせ発表後、対戦卓に両名が着席されたらすぐに対戦して頂いて構いませんが、対戦前には必ずお互いが自分の対戦相手なのかを確認してください。
・組み合わせ発表後の退室やその他遅延行為は運営の妨げになります。組み合わせ発表後はすぐに自身の席を確認し、着席するようお願い致します。


当日は非常にタイトなタイムスケジュールでの進行となりますので、組み合わせ発表後の迅速な行動に皆様ご協力をお願い致します。


◆対戦結果の報告について
各ラウンドごとに対戦結果を集計します。対戦が終わりましたら‟勝者側”が結果を運営に報告してください。
全試合集計が終わりましたら、当ブログにて次のラウンドの組み合わせを発表を行います。


◆タイムオーバーについて
競技形式に記載されている通り、対戦時間はスタッフの計測で30分となっております。
計測開始から30分を経過した場合は、ゲーム内の制限時間に関係なくそのターンの行動終了時点で勝敗を判断します。(タイムオーバー時の勝敗判断はゲーム内のものに準拠してスタッフが行う)

例:スタッフの計測から30分経過後、両者が技を選択し、そのターンの行動が終了した時点で判断。

※ゲーム内の勝敗の判断基準について。
ポケモンの残数>(生き残っているポケモンの残りHPの和)÷(選出したポケモンの最大HPの和)で算出されるHP割合>生き残っているポケモンの残りHPの和

ゲーム内の勝敗判定に準拠する形で、上記の順に判断します。




今回この方式を利用するにあたり、九尾杯やキツネの社mf主催のキツネさんにご協力頂きました。この場を借りてお礼申し上げます。

参照:http://silverfox151.blog28.fc2.com/blog-entry-11.html
プロフィール

エルム

Author:エルム
ポケットモンスターシリーズの世界大会における公式ルールであるダブルバトル。「ヴィクトリアリーグ」はそのダブルバトルルールで開催される非公式大会です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。